世界一周を終えての感想 その後の予定など
          
              世界一周終えての感想、その後の予定(嫁)はこちら
 
俺が行きたくて始めた世界一周じゃなかった
そーなんだよね、世界一周なんて俺の人生の選択肢になかったもん。
なんでかと言うとね


@日本に満足してた

もともと日本の温泉や食べ物が好きで満足してるのに海外に行く必要が無い


A英語が喋れない

話せないから旅になんないでしょ!って思ってた。

この頃は旅に興味も無いから英語以外にこんなにも沢山の言語があるとは思っていなかった。


B海外になんの魅力があるのかわからなかった。

TVとかでふーんこんなのもあるんだと思う程度満足してた。


こんな俺が実際世界を見て周ってどう思ったかというと、


@     日本に満足してた

日本の政治や経済状況を知るにつれ、日本以外で住めるところは無いかと考え出した頃でもあったので妻と旅をしながら日本以外で住めそうなところを探すと言うのも旅のサブ目的にしていたのに、気づいてみれば日本ほど良い国無いよねって結論に達した。

他の世界一周組みとも良くこれについては話したっけな。

なので、更に日本の良さを改めて知ってしまい日本を更に好きになった。


A     英語が喋れない

なんとかなる!

いや〜、本当に全くしゃべれないと不便だけど、いまどき何とかなるもんだよね。

だって英語とかじゃなくてアラビア語とかなんか喋れるわけないじゃん、そんな国に行ってもなんとかなるんだから、英語の国なんかまだモラルとかもあるしどーにでもなるよね。

ちなみに究極言葉が通じない、例えばイエメンとかは俺日本語で喋ってた。

それでも、あっちも理解する気があるとなんとなくわかるもんなんだよね。

もちろんジェスチャーとかも入れるけど、世界の中でも日本人は空気が読める人種だからなんとなく分かるんだよね。


B     海外になんの魅力があるのかわからなかった。

今では俺が魅力の要素かなと思ってた、例えば世界遺産とかよりもその国に行かなきゃわかんない人の優しさや宗教観などの文化の違いとか、行ったからこそわかるものがあるんだというのが魅力だと分かった。

世界遺産なんかすばらしいものいっぱいあるけど、大分ガッカリなのも腐るほどあったからね。

結局綺麗な景色の場所も沢山見たけど、でも一番は人との出会いが思い出に残るしその国のイメージを良くも悪くもするものだった。

言葉も通じないのに心からの親切をくれた人達がいてくれて、どんだけ旅して良かったと思ったことかね。


旅を終えた今でも正直俺は自ら進んで海外に旅をする事はないけど、海外に行くのに躊躇することもなくなったし、気軽に行けるようになった。

旅して良かったと思う、本当行かなきゃ分かんないことや視野がある事が分かったし、夫婦仲と言う点でも行って良かったなと思う。


今後の予定
2012年3月10日〜3月31日
マレーシア経由でインドに渡りそこから陸路でパキスタンに行ってきます。

2012年9月〜
中国にて中国語留学予定

旦那中国留学BLOGはこちら(2012年9月開始予定)

世界一周の軌跡 出会いからの軌跡 TOPページへ戻る
TOPページ
Husband's introduce
Wife's introduce
旅行記BLOG
Travel information
Travel Photos
過去のBLOG旦那mixi
嫁mixi

follow the tracks                ・出会いからの軌跡      世界一周の軌跡    ・世界一周を終えて、その後