ソコトラ島TOP 本文へジャンプ








ソコトラ島の観光スポット



折角ソコトラ島に来てまで、忙しくアチコチを観光するのはもったいない気もしますが
でも見ておきたい、見ておかなきゃ行けない場所もあると思います。
ここでは私Crocciが実際に行った場所のみのご案内となります。
私も見てない観光スポットがソコトラには他にもありますが、とりあえず代表的なのを見てきました。


Qalansia(カレンシアビーチ)
白く美しい砂浜があるビーチ。
夕焼けに映える姿も美しく、ここでのキャンプで素敵な星空を見る事ができました。
朝の見渡しの良いカレンシアも素敵でした。

地図の左上辺りになります。

Diksam(ディクサム)
旅行者の方がまず訪れる場所です。
ここでは大きな龍血樹を始めとして沢山の龍血樹を見る事ができます。

地図の真ん中辺りです。

Homhil(ホムヒル)
個人的にはここも外せないポイントでした。
まずはボトルツリーと乳香の木を沢山見れるポイントの山道を通り、保護地区に入り周辺を散策。
保護地区では対面の山肌に沢山の龍血樹を見る事ができ、散策するコースでは龍血樹とボトルツリーのコラボの風景を見る事ができ、まさに地球上では無いような感じです。
(散策する場合は1グループYR1000のガイド料が必要です。)

地図の右上辺りです。

Di Hamri(ディハムリ)
ビックリする位綺麗な海でした。
ゴーグルをつけて少し潜るだけで、多くの魚を見る事ができました。
しかもなぜかここの魚たちは近づいてもあんまり逃げないので、ついつい夢中になって潜ってました。
海で泳いでるタコも初めて見ましたし、50cm以上のロブスターも見れました

地図では真ん中より右よりの上辺り、Ras Di Hamriと書いてあるところです。

Hoq Cave(ホックケーブ)
自然が創りだした大きな鍾乳洞です。
洞窟までボトルツリーなどを見ながらトレッキングして登り、更に鍾乳洞も規模が大きい為、登って・見て・降りてくるまで所要4時間位かかります。
しかし今まで見た鍾乳洞とは規模が違うので、とても大きく立派な鍾乳石をゴロゴロ見ることができました。
ホックケーブに行く場合はガイドが必要となります。
1グループYR3000

地図には載ってないですが、大体右上のSaqraと書いてある場所辺りです


Ghubba・Halah(ホォッバの採塩場・ハッラ地区)
ホォッバは地元人に大切な採塩上で、隕石が落ちたような穴がポッカリ空いていて、そこに溜まる海水から塩を採取してました。
場所は不明ですがハディボよりカレンシア方面に車で約30分弱位でした。

ハッラは場所の名前と言うより恐らく地区の名前だと思うのですが、ここにはボトルツリーが沢山生えている場所が会ったので立ち寄ってもらいました。
地図上右上辺りのHalahの辺りの メイン道路沿いだと思います。


Wadi Arheri(ワディアルヘリ)
正直行っても行かなくても良いとは思いますが、
海と岩山の間に突如巨大な砂丘がある景色はなんとも不思議でした。
どーやってここにこんなに砂が?とマジマジと思う事必須です。
砂丘の麓には山からの水が海に流れる小川があり、横には芝生もあって一休みできる場所です。

地図には載ってませんが、一番右の方になります。