○○のお店 本文へジャンプ



ギリシャのまとめ


                   ※クリックすると拡大します。




ギリシャ経費 6日間


●食 費:EURO159.42(約21,203JPY


●宿泊費:EURO123.00(約16,359JPY)/6


●雑 費:
EURO7.68   (約1,021JPY


●土産代:
EURO0.00   (約 0 JPY


●観光費:
EURO4.00   (約532JPY


●交通費:
EURO24.80 (約3,298JPY


●移動費:
EURO72.20 (約9,603JPY


(長距離バス:1回、長距離鉄道:1回)
 

 

EURO$1=約133円(2010年1月現在)


移動費・土産代を除く、1日あたりの平均

・・・EURO$53.15(約7,069JPY)


合計:
EURO391.10(約52,016JPY



ギリシャの行程

2010年1/6(水):1日目(全工程369日目)>

イスタンブール(トルコ)昨晩22:00発の夜行バスで、

テッサロニキ7:30頃着。
所要約9.5時間、80TL/per

※テッサロニキ内のメトロバスオフィスで降ろされ、

 スタッフにここはテッサロニキのどこだと尋ねても

 「知らない」と言われてしまい・・・同乗していた

 地元人が親切に大体の場所を教えてくれた。


 ↓


市バス8番でマケドニアバスターミナルへ。

所要約15分、EURO$0.6/per。


※バスチケットは、キオスクで事前購入するとEURO$

 0.5/per。バス車内で購入するとEURO$0.6/per。

 しかもチケット販売機はお釣が出ない。


 ↓


バスターミナルに荷物を置かせてもらい、再度市内観光の

ため市バスで市内へ。


※荷物預かりは交渉。要チップ。


 ↓


観光を終え、市バスでマケドニアバスターミナルに戻る。


12:00発のカランバカ行きバスに乗る。

所要約
3時間、EURO17.5/per。


※事前情報では“テッサロニキからカランバカ行きの直通

 バスは無くトリカラで乗り換え”とあったが、

 実際は6本/日の直通バスがあるようだった。

テッサロニキ発

 8:30、12:00、15:00、17:00、 19:30、22:00

(土曜日のみ 8:30、12:00、15:00、17:00、20:30)


 ↓

カランバカの宿に宿泊。

ダブル、EURO$30。バス・トイレ付き。

 

 



2010年1/7(木):2日目(全工程370日目)>


メテオラ観光。


※メガロ・メテオロン教会まで、タクシー(片道)で

 EURO$9。


※各教会の入場料はEURO$2/per。


 ↓


昨日の宿に連泊。

 

 



2010年1/8(金):3日目(全工程371日目)>

カランバカからアテネに鉄道で移動。

所要約5時間(途中の乗り換え時間含む)。


※カランバカからアテネへの鉄道は3本/日。


 6:30発→11:18着/EURO$24.3 (乗換有無は不明)

 13:31発→18:20着/EURO$18.6 (乗換あり)

 17:36 発→22:10着/EURO$14.6 (乗換有無は不明)

 ↓


アテネの宿に宿泊。

 

 



2010年1/9(土):4日目(全工程372日目)>


ダフニ修道院へ行くも、改装中で中に入れず。


A16・B16・C16のバスで所要約25分、EURO$1/per

 バスチケットは事前にアテネ郊内で用意しておくこと。


 ↓


アテネの宿に連泊。

 

 



2010年1/10(日):5日目(全工程373日目)>

アテネ周辺の遺跡観光。


※冬季の祝日と日曜日は、観光地の入場料が無料となる。


 ↓


アテネの宿に連泊。

 

 



2010年1/11(月):6日目(全工程374日目)>



easyjetで、アテネ21:20発→ロンドン23:05着。

チケット代総額EURO$238.7/2人。