○○のお店 本文へジャンプ



バングラデッシュのまとめ


                   ※クリックすると拡大します。




バングラデッシュ経費 6日間


●食 費:6644tk(約8,637JPY


●宿泊費:
5432tk(約7,062PY)/5


●雑 費:
1528tk(約1,986JPY


●観光費:200tk (約260JPY


●土産代:0 tk  (約1,341JPY


●交通費:849tk (約454JPY


●移動費:1670tk(約2,171JPY


(長距離鉄道:1回、フェリー:1回)

 


1t
k=約1.3円(2010年6月現在)


移動費・土産代を除く、1日あたりの平均

・・・2442tk(約3,175JPY)


合計:
1632tk(約21,220JPY





バングラデッシュの行程

2010年6/27(日):1日目(全工程541日目)>


インド・コルカタ5:30発グリーンライン社のバスで

バングラデッシュ・ダッカへ。INR750/per。

500mlの水と軽朝食付。


※インド側国境まで約3.5時間。が、ストライキが起き

 その後のバングラ側国境にて夕方まで約8時間待つ。


※インド側国境のグリーンラインオフィスでやっている

 両替はレートが非常に良い。


 ↓


バングラ国境18:00発、ダッカ24:00着。所要約6時間。


 ↓


ダッカの宿に宿泊。

ツイン2072tk、バス・トイレ・エアコン付。





2010年6/28(月):2日目(全工程542日目)>


午前中パキスタン大使館へ行くも、

ツーリストビザでは申請できないといわれ、玉砕。


 ↓


18:00発ロケットスチーマーでHularhatへ。

所要約16時間、デラックス1等個室745tk/per。

 

 



2010年6/29(火):3日目(全工程543日目)>


10:00頃、Hularhat着。港からバスターミナルまで

サイクルリキシャーで所要約30分、40tk。


 ↓


クルナへバスで移動。
所要約2時間、60tk/per


 ↓


クルナの宿に宿泊。ダブル845tk、バス・トイレ・ファン付

 

 



2010年6/30(水):4日目(全工程544日目)>


バゲルハット日帰り観光。

クルナのバスターミナルから所要約1時間、38tk/per。


※あらかじめ申告しておけば、遺跡前で降ろしてくれる。

 帰りも遺跡前でクルナ行きバスを拾える。


 ↓


クルナの宿に連泊。

 

 



2010年7/1(木):5日目(全工程545日目)~2010年7/2(金):6日目(全工程546日目)>


クルナに滞在。

 

 



2010年7/3(土):7日目(全工程547日目)>


7:20発の鉄道でベナポールへ。

所要約3時間、30tk/per。


 ↓


ベナポール駅から国境のイミグレーションまでサイクル

リキシャーで20tk/per。


※多分ボッタクリ価格なので、交渉でもう少し下がる。


※出国時に謎の“旅行税300tk/per”を徴収される。