○○のお店 本文へジャンプ



UAEのまとめ

        その1             その2
          ※クリックすると拡大します。




UAE経費 4日間

 

●食 費:DH340.25(約8,506JPY

 

●宿泊費:DH640.00(約16,000JPY)/4

 

●雑 費:DH209.95(約5,249JPY

 

●土産代:DH34.50 (約863JPY

 

●観光費:DH20.00 (約500JPY

 

●交通費:DH164.00(約4,100JPY

 

●移動費:DH 0    (約0JPY

 

 

DH1=約25円(200911月現在)

 

移動費・土産代を除く、1日あたりの平均

・・・DH343.55(約8,589JPY)

 

合計:DH 1408.70(約35,218JPY



UAEの行程

その1


2009年11/4(水):1日目(全工程306日目)>


サラーラ6:00発のベニシア (UAE・アブダビ) 行きの

バスに乗る。
所要約13.5時間、OR10/per


※運転手にアブダビからドバイまでの行き方を聞くと、

 今日はアブダビで乗客を降ろしたあとドバイまで行く

 からついでに乗っていけと言われ、追加料金無しで

 ドバイのデイラ地区まで行くことが出来た。

ベニシアからは所要約1.5時間。


 ↓


ドバイの宿に宿泊。ダブルDH160(オフシーズン料金)、

バス・トイレ付。

 

 

 

 

2009年11/5(木):2日目(全工程307日目)>


タクシーでバスステーションまで行く。

所要約10分、DH12。


 ↓


シャルジャ行きのバスに乗る。所要約45分、DH5/per。


 ↓



終点のバスステーションからイラン行きフェリーポートへ

所要約10分、DH12。


 ↓


シャルジャ港10:30初のvalfajire shipping companyの

国際高速船で、イランのバンダルレンゲへ。

所要約4時間、DH290/per。


※本来は前日までにチケットを購入していなければ

 乗れないらしいのだが、突然出航直前の港に現れた

 我々に対しても迅速・丁寧に対応してくれて、特別に

 発券してくれて乗車できた。港に着いたのは9時頃だっ

 たが、あと10分遅れていたらアウトだったと思う。


 また、特別対応だったせいか、本来外国人料金として

 US100/perのところが、現地人料金で発券された。


※イランは外国人にも服装の規定があるため、

 船内からそれに従わなければならない。

 

 

 

 

その2


2009年11/17(火):3日目(全工程319日目)>


10時ごろシャルジャ港着。


※本当は8時半ごろには到着していたが・・・

 港の都合で停泊出来なかったのか、そのまま船内で

 1時間以上待たされた。


 ↓


タクシーでシャルジャのバスステーションへ。

所要約10分、DH9.5。


 ↓


ドバイ行きのバスに乗る。所要約45分、DH5/per。


 ↓


終点のバスステーションからデイラ地区の前回の宿へ。

所要約15分、DH10


 ↓


前回と同じ宿に宿泊。ツインDH160、バス・トイレ付。

 

 

 

 

2009年11/18(水):4日目(全工程320日目)>


ドバイ市内観光。


 ↓


昨日の宿に連泊。

 

 

 


2009年11/19(木):5日目(全工程321日目)>


ドバイ市内観光。


 ↓


昨日の宿に連泊。

 

 

 

 

2009年11/20(金):6日目(全工程322日目)


早朝、タクシーでアンマン国際空港へ。

所要約30分、DH19.5(深夜料金)。


※バスでの行き方のほうが安いが、金曜日の早朝は

 6時ごろからしか動いていない。


 ↓


11枚目の周遊券を使って、ドバイ8:00発⇒アンマン

9:30着ロイヤルヨルダン航空の便に乗る。